努力は必須

手

願掛けは神様との約束

日本には様々な神様がいて、正月、厄払い、お宮参り等様々な時に神様にお願いをする機会があります。旅行に行って、有名な神社仏閣があるとお願いをすることもあるでしょう。しかし、願掛けも、おまじないも、努力なしでは叶うことはありません。どちらも自分の努力が必要になってくるのです。何かを成し遂げるために願掛けやおまじないをするかと思いますが、結局は自分の力で掴み取るものです。願掛けやおまじないは、それをそっと助けてくれたり気合を入れなおしたりしてくれるお助けアイテムだと思うと良いでしょう。お願いするときは、「努力をするのでお力をお貸しください」と念じると力を貸してもらえるという方もいらっしゃいます。病院の医者と患者の関係でたとえられていた方もいらっしゃいました。だまって無心でお祈りしても、神様も何をどうしてほしいのかわかりません。どこの誰で、どうなりたいのか、どんな努力をするのかをしっかりお伝えしてそれを実行することにより、おまじないの効果があらわれてくるそうです。先述しましたが、日本には数多くの神様がいらっしゃいます。神様により得意不得意があるので願掛け・おまじないをする場所を選ぶ必要もありますし、日本の神様は嫉妬するという話は良く聞かれる皆様が知っていることでしょう。「あそこは恋愛で有名・ここは仕事運で有名」と渡り歩くと、嫉妬される可能性もあります。おまじないをする時はまず一つ。しっかり自分の努力と願掛け・おまじないに助けていただきながら叶えて神様にお礼をし、次に行くと良いのではないでしょうか。

Copyright© 2018 叶えたい願いはおまじないにおまかせ【自分に自信を持つこと】 All Rights Reserved.